スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ムキになる理由
 こんにちは。金曜担当のみそ汁好きの宇治です。(最近、お米派なので、やっぱり「ごはんにはみそ汁」!)

 コーチングを習ってきたおかげであまり最近、感情の浮き沈みをせずに済んでいた私ですが、昨日はちょっと、「人の話を聞けずに」ムキになってしまうことがありました

 それは、夜に家で母親と会話していたときのこと・・・

 話をしながら

「う~ん?なんで私こんなにムキになっているんだろう?」

「なんで今日は、人の話を受け入れられないんだろう?」

 といつもと違う自分に気づいていたものの、うまく感情をコントロールすることができず、反論の嵐。

「なんかおかしいな~???」。

 途中からは、お互いが言いたいことを主張して相手の言うことは耳で聞いていても、「理解しよう」とはせず平行線。

 「これ以上、話してもお互いが気持ち悪くなるだけだな~」とわかっていながらどうにもできず・・・


 それで、その会話の後、自分でよーーーく考えてみたんです。

「なんでさっきの私は、あんなにムキになっていたんだろう?」

「何で”聴こう!”って意識してもできなかったんだろう?」

「私の中の何が、”聴くこと”を拒否していたんだろう?」と。

 

 出た答えは二つ。

 一つ目は、

  「自分の不安なところをズバリつかれた。(=痛いところをつかれた)」から。

 自分の欠点とか、至らないところとか、自分でもわかっちゃいるけど変えられない事、そういうところを人から指摘されるとついつい感情的になってしまうのかな~と思いました。

 母親の言った何気ない言葉
「30歳までには結婚した方が・・・」という言葉に
 
「そんなことないよ!別にみんなに合わせなくったって!」とヤケにムキになってしまった私。

 それは、言葉では「そんなことないよ!」と否定しながら、心のどこかで「やっぱり30歳までには結婚しないといけないのかな?」と不安に思っていたから、そこまでムキになってしまったのかも・・・と後々気づきました。

 逆に言うと、 
「自分がヤケになってしまうことには、自分の不安が隠されている可能性がある!」ということ。

 自分の反応の仕方が、「いつもと違うなあ~」と思うときは、その感情の奥底を探ってみる必要があるのかもしれないですね。


 そして、自分で出した答えの二つ目。

  「人は、相手から言われた言葉よりも自分自身で気づいた言葉の方が心に響く。=自分自身で気づいたことの方が行動を伴う。」ということ。
 
 人からのアドバイスは、もしかしたらそれをその通りにすることが「正しい」のかもしれない。
 でも、本当に人が行動するのは、「その人自身が、そのことをする必要性を自覚して気づいたとき」なんだな~と、コーチングを習ってからは特にそう思うようになりました。

 
 例えば、

ダイエットするには
人から「ダイエットした方がいいんじゃない?」と言われたときより

自分で自分自身の鏡をみて「ダイエットした方がいいな」と気づいたとき


結婚するには
人から「結婚したほうがいいんじゃない?」と言われたときより

自分で幸せそうな親子を見て「結婚したいな」と思ったとき

 つまり、「自分自身で気づいたとき」はじめて行動に移すものなのかな~と思いました。

 
 コーチングはまさに「アドバイス」するより、「その人自身の可能性を信じて、その人自身の中から答えを見つける」もの。
「自分自身で気づいたことが一番自分を説得できるもの」というのは、コーチングを受けることによって、どんどん思ったことが行動できている自分を振り返って感じたことでした。


 普段生活していると、いろんな感情が沸き起こってきますが、その感情にはきっとなんらかの原因があるはず。その原因をさぐってみると意外なことが発見できたりするものだな~と思いました。
スポンサーサイト
【2007/08/31 07:53】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大切なこと・・・
木曜担当、黒田です黒猫
数年前の今頃、私の友人が遠い所へ旅に出てしまいましたrainbow
忙しいと言って、時間をとる事が出来なかった、あの時・・・
なんで、もっと・・・と自分を責めましたjumee☆Feel Depressed4
そのあと、あるホームページを見ていて、このような詩をみつけました。

もし、私が知ってさえいたら

もし、ぐっすり眠っているあなたを見るのが
これで最後だと知ってさえいたら、私はあなたをもっとしっかり、
毛布に包んであげ、神様の祝福を祈っただろう
もし、外出するあなたを見るのがこれで最後だと知ってさえいたら、
私は、あなたをしっかり抱きしめ、キスをし、出かけるあなたを
もう一度、呼び止め、もう一度しっかり抱きしめたことだろう
もし、あなたの心からの、ほめ言葉を聴けるのがこれで最後だと知ってさえいたら
私は、それを毎日繰り返して見ることが出来るように、
あなたの言葉とその態度のすべてをビデオに撮影したことだろう。
将来の道を考えるための明日はきっとあるし、
きっと来ると考えている。
すべてをやり直すための明日はきっとくるはずだと、

私たちは考えている
「愛しているよ」といえる別の日がいつか必ずあるのだろう、
「何か手伝いましょうか」と言える機会が、またきっとあるのだと思う。
しかし、万一、それが間違いだったら、あなたはどれほど
愛しているのかを伝えられるのは、今日しかないのだ。
そのことを決して忘れないようにしたい。
若者にも、そうでない者にも、明日という日は約束されているわけではない。
だから、今日こそ、あなたが愛する人をしっかり
抱きしめることができる最後の機会かもしれないのだ。
もし、あなたがなすべき明日が待っているのであれば、
今日実行してみたらどうだろう。
もしかしたら、明日は来ないかもしれないし、そうなったら、
きっとその日、あなたは後悔することになるだろうから。
笑顔を見せること、抱きしめたり、キスしたりするための
ほんのわずかな時間、相手があなたに求めている、唯一の、
最後の願いだったかもしれないそれらのことを、
多忙を理由に拒否してしまったとしたら、きっと後悔することになるだろう。
だから、今日、愛する人をしっかり抱きしめよう。
そして耳元でささやこう
愛していることを、いつも大切な人だということを。
「ごめんなさい」「ありがとう」「大丈夫」
「いてくれてありがとう」と時間をとって伝えよう。
そうすれば、もし明日が来ないとしても、今日、この日に、
後悔することはないだろうから。


ラグネスに係わっていただいている、皆様clover
これから係わろうと思ってくれている皆様。

ビジネスも、もちろん大切ですrainbow
でも、当たり前にそばに居てくれる、家族や友人や恋人に
当たり前だからと言って、当たり前の感謝の気持ちを忘れないで欲しい。
感謝の気持ちや、自分の本当の気持ち、ちゃんと伝えて欲しいと思っています。
一人で何でも出来ているのではなくて、支えてくれている人がいる事を忘れないで下さい。
偉そうなこと言ってすみませんjumee☆Feel Depressed4

私の場合黒猫心が穏やかで、豊かであってこそ自分の行動が目標に向かって、しっかり歩き出せます。
家族や、友人、大切な人に、自分の本当の気持ちを伝えるのは恥ずかしいでよね・・・
でも、伝えられた本人も、伝えた自分も嬉しい気持ちになるはずですぱんだもびっくり

今日も、長々と、まったくビジネスとは、違う内容になってしまいました・・・

大切な事を、忘れないように・・・
自分に言い聞かす内容になってしまいました・・・
【2007/08/30 10:12】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
選択
水曜担当、山崎です。

昼間は採用の仕事をしているので、今日も一人の学生と面談をしていました。

彼は会社に入りたいけど、ご両親が反対されている。
そんな悩みを抱えていました。


彼が取った選択肢は、体験入社でした。


自分が実際働いてみて、それでも入りたいと言うなら親は納得してくれるかも知れない。

彼の顔は、すっきりとしていました。



ただ、あえて言いました。

「おそらくご両親が本当に納得することは無いんじゃない?口では認めてくれるかも知れないけど、心からの納得は多分しないと思う。
本当に納得してくれるのは…5年後10年後かな!」


現在の選択に対する評価は、未来が決めます。


自分の経験からも感じたことですが、どんな道を選ぼうが、成功するかは自分次第。道を選んだ時点で成功が決まっているなんてことは100%ありません。

私は、昨年就職活動をしていました。
内定が決まっていた企業が不祥事を起こし、12月にそれが発覚しました。卒業まで後3ヶ月。周囲の方々はかなり同情をしてくれました。

周囲は「今から再就活するの!?」とかなり心配していた様子でしたが、その企業に残るよりも別の企業に可能性を見い出そうと思い、すぐに就職活動を再開しました。
1ヵ月後に何とか別の企業、つまり今の企業に就職が決まりました。
最近の私の姿を見ると友人は、
「あの時、不祥事を起こしててくれて、逆に良かったのかもね。」
と言ってくれます。
実際、以前の内定先の業務内容よりもはるかにやりがいのある仕事を今は行えています。

あの時同情してくれていた友人の評価が、今は180度変わってしまいました。


『現在(いま)の評価は未来が決める』


だからこそ、どの道を選ぶということだけでなく、選んだ道をどう生きるかということの方が大切なんだと私は思います。
そしてその生き方によって、周囲も納得させることが出来るのだと思っています。

【2007/08/29 17:57】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
プレセミナー日程決定
火曜担当の今関です。

いえ、現在、今関さんは海外旅行中で
本日は、月曜担当のわたし鈴木が書かせていただきます。

10月から3セミナーを展開する
ラグネスのプレセミナー(体験版)の日程が決定しました。


① 9月14日(金)19:00~

  開催セミナー:会話の苦手意識克服コミュセミナー
         心に響く声を創る、新ボイトレセミナー


② 9月19日(水)19:00~

  開催セミナー:会話の苦手意識克服コミュセミナー 
         起業力UPコーチングセミナー


③ 9月22日(土)17:30~

  開催セミナー:会話の苦手意識克服コミュセミナー
         心に響く声を創る、新ボイトレセミナー
         起業力UPコーチングセミナー

③の日程だけ会場が水道橋駅の近くの会議室になります。


詳細は追って明記いたします。


Don't miss it!!   

【2007/08/29 00:36】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
相手のせい?自分のせい?
月曜担当の鈴木です。
おはようございます。


同じことを言っているのに伝わる人と伝わらない人がいます。


「何かを考えるときに、まずはゴールを決めて、そこから落とし込もう」


この↑台詞を聞いてあなたならどう理解しますか?
10人に言ったら10人がそれぞれの捕らえ方をします。


そこで、会社のミーチングや会議を思い出しましょう。


「当社の今年の目標は、社内間・社内外のコミュニケーションを円滑にし、あらゆる場面に適応でき、自ら率先して責任ある任務に取り組める人材を育てていくことであるからして・・・以下 略」


あなたは、どこから聞くことをやめますか?


そうです、実は、伝わる人と伝わらない人がいるというよりも
伝えられない自分を肯定して、「相手に話が伝わらない」と
相手に非があるような台詞を使う人
がほとんどなんです。


私も以前は「人のせい」にして、自分の伝達力のなさを
ごまかしておりました。


相手に話を伝えるというのは、経験・スキル・想いが必要です。
同じ事を伝えるのでも、伝え方、具体例の提示、責任感の与え方が
異なってきます。


「この話はそろそろ彼にしてもいいかな」
「この話は、ちょっとまだ早いかな」


そんな風に、「話を伝えるタイミング」もそれぞれ違ってきます。


その「タイミング」を見極めるのが、人対人の
アナログコミュニケーションなんですね。


他にもコミュニケーションの本質を理解し
意見交換し向上しあう。


そんな媒体が出来上がりました。


ラグネスの応援団長、RUGGERさんが
立ち上げました「Mixiコミュニティー」


ラグネスセミナー友会 です。↓

http://mixi.jp/view_community.pl?id=2541614
【2007/08/27 09:37】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
結婚式
こんばんは。桂@週末担当です。
この土曜日、ラグネスN講師の結婚式に出席してきました。

N講師と初めて出会ったのは今年の2月・・・知り合ってからわずか
半年での結婚式&披露宴参加は、まさにラグネスマジックですf^^;

式の最中、手を取り合って目で会話をする二人。
お互いがお互いを思いあっていることが、言葉を解さずとも参加者に
伝わってきた、明るく・暖かく・幸せな、感動の式でした。

思えば、結婚というのは、コミュニケーションの究極の形の一つであると言えるのかも知れません。
育ってきた環境の違う二人が、毎日の生活の中で、お互いの距離感を図りながら一つ一つルールを作り、環境を作っていくのです。
まさにコミュニケーションの創造です。

・・・まぁ結婚したことがあるわけでも無いので憶測の域は出ないわけですが。




さて、N講師の結婚という大変おめでたい節目を越えたラグネスですが、
よりラグジュアリーな空間を提供する為、夏休みの充電期間を終え、
そろそろ活動を再開いたします。

復帰第一弾は9月のセミナー。今すぐにでもお伝えしたいくらい、
むしろちょっと自分で秘密にしておきたいくらい(笑)、
気づきと学びに溢れたセミナーです!

日程が確定次第、当blogでもご連絡いたしますので、
是非、楽しみにお待ちください!!
【2007/08/26 23:58】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
コミュニケーションがうまくいかない理由
 こんにちは。金曜担当お米好きの宇治です。
(最近、ヘルシー志向の私の主食はもっぱら”お米”です。)

 もうすぐ8月も終わりですね。私のなが~い夏休み(充電期間)もそろそろ終わりを迎えそうです。
 9月あたりから、”ニート脱出”を目指して就職するため、ただ今、転職活動真っ只中。

 今日のテーマは、そんな転職活動で私が、

 おぅ!コーチング習ったのは、こういうことか!!!
 と実感したことについて書いてみたいと思います。

 
 私が、転職活動の面接で実感したこととは、ずばり

 一つの言葉に対するイメージは、それぞれ人によって違う!”          
           ↓
 よって、

 ”話の中で、お互いに、一つの言葉のイメージを刷り合わせていくことが、コミュニケーションをスムーズにする秘けつ

 ということ。

 
 ”一つの言葉でも、人それぞれイメージが違う”というのは、

 具体的にいうと・・・
  
 ”走る”という言葉に対するイメージは、

 ・Aさんのイメージは・・・「100メートル走を猛ダッシュ」

 ・Bさんのイメージは・・・「早歩きより遅いジョギング」

 というように、同じ”走る”という言葉でも、人それぞれ違うイメージを思い描いていることが多いんですね。

 でも、こういった”イメージの違い”って普段、話している中では意外と気づかないことも・・・
 つまり、「相手は自分と同じだ!」という思い込みが、コミュニケーションがうまくいかない原因だったりもするようです。


 私は、コーチングセミナーで「相手の話をよ~~く聞く」練習の中から、
 「こんなにも、一つの言葉に対するイメージが人それぞれ違うのか~」

ということを実感しました。

 
 今回、私が面接でこのことを体感したのは、

  「営業」という言葉に対するイメージが、私と面接官とは違っていたということ

 私の「営業」に対するイメージ
・・・新規開拓中心で、アフタフォローは人任せ。

 面接官の「営業」に対するイメージ
・・・新規開拓だけでなく、そこで獲得したお客さんと継続的に関係を維持していくためのアフターフォローも含むもの。

 
 私の場合、

 「(自分自身のイメージする)”営業”は嫌い」
でも、 
 「(面接官のイメージする)”営業は”好き」

 というように ”同じ言葉”を使っても、イメージするものの違いによって、”好き”と”嫌い”というように正反対になってしまうんですね。
 このイメージの違いは、それぞれの今までの経験や関わってきた環境の違いから生まれてくるもの。
 
 だから、人と会話するときに

”ひとそれぞれ、一つの言葉に対するイメージは違って当然”ということを意識しているか、していないかによって、コミュニケーションのあり方ってずいぶん変わってくるということを、コーチングで学びました。

 幸い、今回の面接では、面接官の方が私の話をよーく聞いてくださったので、
 面接官の方が「お互い、”営業”に対する考え方が違うんですね。」と言ってくださり、いいムードで話を続けることができました。

 コーチングを学んでからは、こういった何気ない普段のコミュニケーションでの気づきがとっても増えました。
 さてさて、今日はどんな気づきが得られることやら・・・

 みなさんは、こんな”一つの言葉に対するイメージの違い”など実感されたことはありますか? 
【2007/08/24 12:32】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
セミの一生
遅くなって申し訳ございません。

水曜担当、山崎です。


セミの話です。

この夏中、セミは絶え間なく鳴いています。
ただ、幼虫期に何年も土の中にいながら、地上に出てきてからは1週間足らずの命。
そこに、儚さを連れてきます奴らは。(笑

ネット上では、

『実は土の中は楽しいんじゃないか!?理論』

が出たりしていますが、それは誰にもわかりません。


よくこういう質問をされます。

「太く短く生きたいか、細く長く生きたいか。」


安定志向が強い現在、両親に

「細く長く生きなさい」

と、お告げのように言われる方もいらっしゃるかも知れませんが、
みなさんはどちらですか?



私は…


「太く長く生きます!!」


充実した人生は短いのか…

細々と暮らしていけば長生きできるのか…

それは、誰にもわかりません。

【2007/08/23 14:56】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
可愛いから・・・
こんにちは。黒田です黒猫

今日のテーマは、可愛いから始めたことひよこについて・・・
あれは、黒田のコーチをしてくれている方と食事に行った1ヶ月くらい前のこと雨

コーチですが、プライベートでも良くしていただいていて、ちょくちょく食事に行きますjumee☆shy1
ご飯が、運ばれてきてHamburger
さぁ食べようと思ったときに・・
コーチは、カバンから お箸 を出しました

ん?お箸?だよなぁ・・・

世間の、流行りモノに、ちょっと疎い黒田は、
そのとき、初めて マイ箸 と言うものが流行っていることを知りました汗;
なんで マイ箸 なんだろうと家に帰って調べてみました

そこには

実は97%が輸入材、その大部分が中国産なのです。
現在、全国で消費されている割り箸は、年間257億膳といわれています。
これは標準的な2階建木造住宅に換算して、およそ 2万棟分にあたる木材量です。
地球上から森林が完全に失われる前に、たった1回使って捨てられてしまう割り箸から、マイ箸に変えてみませんか。
たった一人からできること。
「マイ箸プロジェクト」をお始めください。


と書かれていました。

そのとき、思いついたこと羅琉 喜

誰かが始めたら、キッカケが生まれて、自分の身近な人も始めるかもしれないなぁニヤリ
鈴木くんと桂さんも巻き込んでみようjumee☆DaNcE2

ということで、次の日早速、東京駅の新丸ビルに入っている 夏野 と言う箸専門店に向かいました。

店中、箸だらけ・・・可愛いのたくさんハート
30分位考えて探して、自分の持ちたい可愛い箸を発見ハート8

鈴木くんと、桂さんの箸・・・・
自分のと模様違いでいっかぁclover

そんなこんなで、可愛いから マイ箸生活 を始めました。
この前は、3人で食事に行って、みんな マイ箸 でご飯食べてたら

店員さんに、

お箸持ってきていただいて ありがとうございますjumee☆LoVe1
とお礼を言われましたneko

まずは、自分が出来ることから始めるのが大切clover
みなさん、 ラグネス マイ箸クラブ(黒田が勝手に作った・・・) で一緒にご飯食べに行きましょうぱんだもびっくり
【2007/08/23 10:14】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
想い出
火曜です。いまぜきです。


先日、ラグネススタッフの大撮影大会がありました。

講師の方々はモチロンのこと、翼リーダーや黒田さんたち古株(笑)の皆さまたちも。

かなりかっこよく撮れたのではないかと思いますので、
下記にてお確かめください。

http://www.lux-nes.com/staff.html


誰が1番、実物より200%増しで写っているか、
感想などこざいましたら、どしどしコメントまで
(コメントは優しめにお願いします)



さて、今日は『想い出』について。


先日、職場の後輩Aさんが、急遽退職することになりました。

Aさんは、一見完璧(性格よい・仕事もできる・美人)ですが、
中身はずっこけたところもある、そんな人。

ミーティングの終了時、校長先生のように
『Aさんの想い出』 的な話をして、1人じんわり感動して(自画自賛)
お疲れさまでしめようと思ったのですが、

「ん、待てよ。いつも私だけが喋って終わっている・・。みんなも喋りたいのでは?」

ラグネスの参加型志向 がむくむくとわいてきて
その場にいた後輩6名全員に、一言を言ってもらいました。


急にふったから、話せるかなぁと一瞬心配したのですが
それは杞憂。


話すわ、話すわ。

自分が人材コーディネーターに向いてないのではと落ち込んだとき
サシでお酒に誘ってくれた。心遣いに励まされた・・
(ありがとうございます)

仕事を教えてもらう時、飲み込みが遅い自分を、投げ出さず最後まで付き合ってくれた・・
(ありがとうございます)


そっかぁ。

その人との「思い出」ではなく「想い出」でがあると

人は、言葉なんか用意していなくても、言葉は自然に出てくるんだ。
「感謝」の気持ちが溢れてくるんだなぁ
と思いました。

皆さんは、周りの方々と『想い出』作っていますか?
【2007/08/21 22:01】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
シンキングステップの法則
シンキングステップの法則

聞いたことがありますか?
なくて当然、いま作りました。

何か、計画・戦略を考えるときに
皆様、いろんな考え方をすると思います。


シンキングステップのステップ

① 目の前の出来事のみにフォーカスを当てる
② 全体のゴールを決めてから目の前の出来事に落とし込む
③ 長期のゴールを決めてから、当日のゴールを決め、目の前の出来事に落とし込む
④ 日本のゴールを確認してから、長期のゴールを決め、当日のゴールを決め、目の前の出来事に落とし込む
⑤ 未定



具体的に説明します。
いま、あなたがイベント会社のチーフだとします。
2ヵ月後、丸の内ビルでコンサートイベントをやることになりました。


☆ さて、どんな楽器を使おう、参加費はいくらにしよう。
  ↑この考え方はステップ①です。


☆ 当日、イベントが終わったときに、どんな結果が欲しいかな。
  その結果が欲しいなら、どんな楽器や参加費が考えられるかな。
  ↑この考え方はステップ②です。

☆ 1年後、わが社はこうなっている。
  ということは、イベントが終わったときに、どんな結果が欲しいかな。
  その結果が欲しいなら、どんな楽器や参加費が考えられるかな。
  ↑この考え方はステップ③です。

☆ 日本の教育方針として、文部省は「自ら考え行動できる日本人」
  の育成を挙げている。
  だったら、1年後、わが社はこうなっている必要がある。
  ということは、イベントが終わったときに、どんな結果が欲しいかな。
  その結果が欲しいなら、どんな楽器や参加費が考えられるかな。
  ↑この考え方はステップ④です。


ステップ番号が上がるにつれ、視野が広くなっているのがわかりますか?

この考え方は、一般に「バードアイ」とも呼ばれているそうです。
鳥の目・・・上空から全体を見ているイメージですね。

何か物事が進まないとき、何か納得できないとき、
ちょっと上空まで舞い上がって、バードアイで全体を見てみてください。

何か「気づき」がありますよ。


※ 私も修行中です
【2007/08/20 09:50】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
新セミナーのお披露目準備
こんにちは。桂@週末担当です。

昨日は10月から始まるラグネスの新しいセミナーを、一足早く体験して来ました。

 ボイストレーニングのセミナー
 ファシリテーションのセミナー
 コミュニケーションのセミナー

どれもすばらしいものでした。

「○○○のアナウンサーだけが知っている、より多くの情報を伝えられる声の出し方」
「一人だけが喋る会議を一発で変える、○○○の方法」
「コミュニケーションにはルールがあった!?会話嫌いがもう直った、あいうえおの法則」

本当に、今すぐ、みなさんにお伝えしたい。

9月にはその一部を、プレセミナーという形で、
皆さんにお届けしたいと思っています。

期待を裏切ることはありません。
是非、楽しみにしていてくださいね!
【2007/08/19 18:07】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
決断力がつく!
 こんにちは。金曜担当の宇治です。

 ブログ三回目にして、ようやく「金曜はラグネスブログの日」という意識が芽生えてきたところです。
 「ブログを書く」となると、「何を書こうかな~」と考えながら「ここ最近の出来事」を振り返える日々。でも、これって「自分自身の考えや思いを整理するにはちょうどいいきっかけかな~」と思っています。

 前置きが終わったところで、今日のテーマは・・・

「コーチングで”決断力”がつく!」ということ。


 私は、現在、かっこ悪く言うと「無職」、かっこよく言うと「充電期間中」
 そのため、最近、けっこう「決断」を迫られることが多いんです。(「迫られる」というほど、せっぱつまったものでもありませんが・・・)

 (例えば)
 ・専門学校は行くべきか、否か?
 
・「A学校」にするか「B学校」にするか?

 ・仕事はいつから始めるか?  などなど


 6月に前職を退職してからは、毎日が新しいことの連続で、フリーな分、すべてが自分の「決断」次第で決まる日々。

 
 そんな「決断」の連続を送る私が最近気づいたこと。
それは・・・

 「私は、何かを決めるときに「人との出会い」に大きく影響されている!」ということ。

 どの専門学校に行くか迷っていたときも、最終的な決め手は「人」でした。
 
(具体的には)
・はじめから対応してくれたスタッフの人の対応に感動したこと。

・その学校のスタッフに、小学生の同級生がいて、その子がとっても生き生きと「仕事を楽しんでいる」ように見えたこと。

・体験授業を受けてみて、どの先生にも「人間的な温かみ」を感じたこと

 これらはみんな「人」が絡んでいて、「こんなに素敵な人がいっぱいいる空間だったら、私は成長できるんじゃないか!」と思えたことが、この学校に通おうとした決め手でした。

 こうやって、私が決断できたのも、よくよく考えてみると「コーチング」のおかげだと思うんです。

 それを感じたのは、

 コーチング上級セミナーのときにの「中川講師」のこの”魔法の質問”

「今まで、何かを決断するときにはどういったことを基準にして決めてきましたか?」

 私はこの>>”魔法の質問”をされたことによって、
「今まで、自分はどんな決断をしてきたのか?」
「どんな決断の仕方をしたときはうまくいったのか?」
など>>「自分の決断の仕方」span>を知ることができたんです。

 その
「自分の決断の仕方」
とは
「自分自身で”これ!”と目標を決めて行動する、というよりも”人との出会い”だったり”その場の感覚”を大事にして決断している」ということ。

 
 最近、特に感じるのは>">>、「コーチング」を受けるメリットは「自分自身への気づき」をいっぱい得られること。(最近、このブログ火曜担当の今関さんにコーチングして頂いているときにもよく感じます)

 そしてコーチングによって「自分自身を知る」ことが「決断力をつける」ことにもつながってきているのかもしれない・・・と。

 何かに迷ったとき、ふと「誰かのアドバイス」に頼りたくなってしまうこともありますが、ベストな「決断」ができるのは、やっぱり「自分自身」。 そのためには「コーチング」によって、「自分自身」を知ることがとっても大切!ですよね。

 これからももっともっと「自分を知りたくなった」宇治でした。
【2007/08/17 12:33】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
人のせい?自分のせい?・・・
こんにちは。黒田です黒猫

今月、来月はラグネスは夏休みをいただいていますイルカ
ですので、自由に自分の昨日の出来事を書く事にしますひよこ
昨日は、幼稚園時代からの幼馴染の友達と久しぶりにご飯を食べに行きました羅琉 喜
幼馴染で良く知っている間柄だけど、あまり恋愛の話はしません・・・

しかし、昨日は恋愛の話で盛り上がりましたheart02

みい(私のあだ名です黒猫)さぁ?
たとえば、自分に好意のある人に、映画とか食事とかに誘われたら、お金はどうしてる?

と・・・聞かれたので。
相手にもよるけど、出してもらったり、出したり、その時々で違うょ仁くん

と答えたら。
最近、自分の周りの男性の質が下がったんだと語りだしましたげろげろー!
その子は、2年前くらいまでモデルをやっていて、テレビにもでたり
していた子で、その頃は、商社マン・医者・弁護士・親がお金持ちなどなど
いわゆる、お金持ち?の男性陣と行動をともにしていたそうです。
その頃は、何をするにも男性がお金を払う(しかも、自分の見えない時に会計を済ませておくのが、当たり前)
恥ずかしいから、財布は出さないで欲しい(男性のプライド?なのか?)といわれていたそうです。

しかし、最近自分の周りの男性陣が、それが当たり前ではなくなったとの事。

どう思う??許せないんだけどガビーンとご立腹な彼女・・・

仁くんどうって聞かれてもねぇjumee☆Feel Depressed4

その時、感じた事は黒猫
自分が、そこまで相手に与える影響がなくなった(と言うか、払ってもらえない自分になってしまった?)と感じるのではなく男性陣の質が下がったと人のせいにする・・・
なんだか、寂しい気持ちになってしまいましたjumee☆Feel Depressed4

そこに、こだわる子だったんだっけ?と・・・
人のせいにしちゃうんだなぁ・・・って。


人のせいにするのは、簡単だけど
それを自分のことと受け止めてこそ
自分の自立への一歩になるんだなぁって。
そんな事を、思い知らされた一日でした。
【2007/08/16 11:10】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
やりたいこと
先日、就職活動中の方とお話をしました。

その人には夢があって、将来海外旅行をしたくてもなかなか踏み出せない人に話を聞いて、一緒に考えるような

「海外旅行カウンセラー」

になりたいと。

単独では聞かないこのシゴト。(自分が無知なだけか!?)


まずは日本で、日本人と外国人を交流する会を設けて、色んな文化を色んな人に感じて欲しいと言っていました。


ただ、面接が苦手で就職活動はうまくいかない。

最初の方は旅行会社を受けていたが、最近はその旅行会社も少なくなってきたとのこと。

親には、

『そもそも文化が違う人たちが集まって楽しむなんて無理。
海外へ行くのを助けたいのなら、もっとしっかりした留学生を継続的にサポートしていくような仕事の方が金になる』

と言われ、悩んでいるらしい。


『最近何がやりたいのか、本当にわからなくなってきた。』


最初に会ったとき、そう漏らしていました。


『親に言われるようなやり方がいいのかなぁ・・・』


そのとき、純粋に聞いてみました。

「それってほんとにやりたいこと?
 確かに親に言われた通りやったらお金は儲かるかも知れない。
 お金が欲しいの?
 あなたの場合違うでしょ?」


と。

そう聞いたとき、表情はみるみる明るくなっていき・・・

『そっか。簡単なことだ!』

と笑顔に。


やりたいことが見つからないと言っていたこの人は、

実は最初からやりたいことを持っていた。


見つからなかったのは、

やりたいこと以外で、他にやりたい事を無理やり見つけようとしていたから。


周りにどんなことを言われようが、

本当に一番やりたいことをやっていたいと私は思います。


世の中で本当にすごくなっている人は、

自分の一番やりたいと思ったことを貫き通している人。

そういう人は本当にいい顔をしています。

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

【2007/08/15 18:05】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
『暑い』 から連想したこと
暑いです。猛暑です。

こんばんは、火曜担当のいまぜきです


今日のテーマは 『環境問題について』


でっかく看板を出してしまいましたが、
ご存知のように、高尚な内容は書きません(というか、書けません

そもそも今日のテーマも、
「暑い」⇒「夏だからといって、昔もこんなに暑かったかな?」
⇒「いやいや、ここまで暑くなかった」⇒「やっぱり、地球温暖化・・?」

私の環境問題に関する知識は、この程度です。ハイ。


以前、コーチングのクライアントさんで、環境問題について詳しい方がいらっしゃいました。
その方との出会いにより、この問題について、ようやく考えることができるようになりました。


ごみの分別
エアコンの使いすぎ
ペットボトルのリサイクル

これまでの私
自分に身近ではない⇒環境に関する情報に出会っても、そのままスルー
今の私
自分の身近レベルでは考えられるように⇒環境に関する情報に出会ったら、情報はキャッチ、行動は起こせるように


おお。
これって、まさにコーチングでいうところのレセプター(受容器)ですね。

人は、自分にとって興味がある・身近である以外の情報はスルー
興味・身近に感じられる情報は積極的にキャッチしていく



この、つたない私のブログを読んでくださっている、あなた。


ごみはきちんと分別
使わない電気のスイッチは切る
水を使いすぎない
なるべく物はリサイクル
いらない物は買わない



こんな感じでOKです
まずは、自分のできる身近なことから、一緒に始めてみませんか?
【2007/08/14 23:39】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
神田正典さんのBWJでマインドマップセミナーを受けて・・・
鈴木です、こんにちは。
8月11日 10:00~17:00でマインドマップセミナーを受けてきました。


マインドマップ ご存知ですか?
ここではマインドマップの説明は省きます。

詳しく知りたい方はこちら


さて、コミュニケーションツールとしてのマインドマップを学び、
どんな変化があったのでしょうか?


私が一番興味関心を受けたのはゲシュタル・・・




続きを読む
【2007/08/13 11:45】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
リッツカールトンで学んだアイスブレイクの極意
こんにちは!暑さにやられ気味の桂@週末担当です。



8/8、末広がりな水曜日から本業で夏休みをとり、ちょっと関西に出かけてきました。

今回のメインイベントは・・・ザ・リッツ・カールトン大阪への宿泊。

リッツ・カールトンとは最高のサービスを提供するという噂の超高級ホテルチェーンです。あまりに顧客満足度が高いことから、そのサービスは伝説とまで称され、本になり出版されているほど。

 リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間
 リッツ・カールトンで学んだ仕事でいちばん大事なこと

そんなリッツへ宿泊する今回の目的は「多くの人に伝説とまで言われるサービスを体験する」こと。

セミナースタッフはサービスが命。この体験の中から一つでも学ぼうと企画しました。

行けば一ヵ月半前に入ったボーナスが底を突いてしまうという現実ニモ負ケズ、清水の舞台から飛び降りる覚悟で行ってきました。


さて、出発前に某鈴木代表にこの話をしたところ、
思わぬ宿題をもらってしまいました。

それは、『クレームをつけること』。

部屋をわざと間違えて『この鍵開かないじゃないか!』というような、
明らかにどう考えても客側の落ち度だとわかるクレームをつけ、
その反応を見てきてほしい、というもの。

リッツのクレーム対応でそのサービスを体験してほしいと言われたのです。

うーん、難しい。。。しかし頼まれたからにはやらないわけにはいかない。

しっかり鍵を間違えるぞ!というわけのわからない気合を入れて大阪に向かいました。
続きを読む
【2007/08/12 16:09】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
コミュニケーションの達人
 こんにちは。金曜担当、枝豆好き宇治です。(今日は三食、枝豆食べちゃいました。でもビールはついてません

 今回でブログ2週目。まだまだ緊張しますね~前回みたいに、切羽詰らないようにちょっと余裕をもって書いてます。なので、ちょっとだけ絵文字とか大きい文字とか使ってみようかな~と・・・。

 前回が、せっぱつまった簡単な自己紹介だったので、今回はどんな内容にしようかと考えたんですが・・・

 いいことを思いつきました

 「前回、一回書いて消えちゃった内容を書こう!」

 実は、先週、初ブログを書いていざアップしようとしたら、何を間違ったか変なところを押してしまったらしく、書いた内容がパー(このごろ、なぜかパーになることが・・・携帯電話も水没して中のデータがパーに

 一度消えてしまったものを思い出して書くのもなんとなく気分が乗らなかったので、その日のブログでは始め書いた内容は「お蔵入り」させていました。

 その「お蔵入り」させた内容とは、

 「コニュニケーションの達人の秘訣

 それは、

 「笑顔で顔を合わせてニコ~

 「当たり前じゃん」と思った方も多いと思いますが、そう「当たり前」なんだけど、「やっぱり大事!」ってことを改めて実感したんです。
 
 それは、先週、10月からコミュニケーション講座の講師をしてくださる園山さんとの顔合わせをしたときのこと。

 たった2時間くらいで、私は園山さんファンになってしまったんです
 なんで私をそんなに虜にさせてしまったのか?

 それは、やっぱり

 だと思うんです。

 笑顔って言葉でどんなに

「あなたのことを信頼しています」
「あなたのことを受け入れます」
「あなたと一緒にいたいです」

 という言葉よりもパワーがある。こんな便利なもの、使わない手はないですよね。

 でも、意外にこのって難しい。

 何かちょっとした悩み事があったり、不安があったり、やましいことがると、「相手に目を合わせてニコー」ってできない。

 相手が自分のことをどう思おうと自分は「あなたを受け入れます!」って覚悟がないと、ちらっと目はあわせられても相手を安心させられるだけの笑顔は作れない、と思うんです。

 その点、さすがコミュニケーションの達人、園山さんは終始笑顔

 これだけの笑顔が自然に出せる園山さんの「コミュニケーション講座」技を盗まない手はありませんね!

 
 昨日はえいぎょう部スタッフ会があったんですが、そこでもすずきしゃちょーから

「10月の一般向けプレセミナーまでにスタッフとして習得しておくべきことは・・・」

 ズバリ
 
 「どんなときも笑顔。これさえ出来ていれば言う事なし」というお言葉。

 それだけ「笑顔」って大切なんですね。

 だいぶ長くなってしまいましたが、最後に私の好きな言葉で締めたいと思います。

 「しあわせだから笑っているんじゃない。笑っているからしあわせになるんだ。」by 日本メンタルヘルス協会 衛藤信之先生
【2007/08/10 01:26】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
はじめての・・・
みなさん、こんにちは黒田です黒猫

先日は、ラグネス主催 目指せ東京ドームの会に参加していただきまして、ありがとうございます薔薇

桂さんと二人で会の進行・運営を、鈴木くんから任されましたひよこ

二人でやってみようと決まったのが1週間前位・・・
時間がありませんでしたjumee☆Feel Depressed4

参加してくださった、ゲストの皆様が喜んでいただける
参加してよかったと思って貰える会にしたいとrainbow
桂・黒田なりに皆様のことを考えて考えて、なんとか大枠が決まり
当日を迎えることが出来ましたcake

ばたばたしてしまった、などなど
運営側の改善点はたくさんたくさんあるのですが
皆様の想いで、充実した時間を作る事ができたのではないかと感じています。
本当にありがとうございましたハート8

今回何故、桂・黒田コンビで運営をしたのかと言うと・・・
実は、ラグネススタッフが増え、
マーケティング部(システム関係)桂さん・堀越さん・戸田さん
営業部(当日の受付等)黒田・宇治さん・山崎くん

内容は、大まかではありますが、こんなチームが出来まして四葉
その中で、リーダーを決めたら、桂・黒田になった絵文字名を入力してください黒猫

良い機会なので、二人でやってみようと言うことになったのでした

私の中での、運営側に立って一番の収穫は・・・

桂さんは・・・
頼りになるなぁって事98666

意外と、良いコンビなんだと再確認しました羅琉 喜

これからは、鈴木くんをはじめ、スタッフ総動員で
ラグネスが、もっともっと良いものに、良い環境になるように
動き回ります

皆様あってのラグネスです。
これからも、応援をよろしくお願いいたします。ぱんだもびっくり
【2007/08/09 10:02】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
こんばんわ。

大型新人、山崎です。
関西人なので、一応自分で言っときます。笑

今関さんすいません


さて、私も『目指せ!東京ドームの会』参加しました!!

そこでしっかり新スタッフとしての挨拶もこなし、楽しく立食していました。


しかし!!

急遽、講師の中川さんに、また挨拶を振られました


何も考えていなかったのですが、これが本当のアドリブへの試練だと感じ、何とか話は出来ました。


そこで話したのは、

・就職活動中に出会った心震えるセミナー講師のこと

・自分も将来そんな講師になりたいという一つの夢のこと



後から考えると、社会人1年目がとんでもない発言しています


しかし、

それを言ってしまうのが自分のいいところ

※自分の長所をはっきり言うことの大切さは、セミナー中に中川講師から教わりました。


とういう事で、そんな自分の長所も活かしつつ、

『社会人 言ったからには ちゃんとやれ』
の精神の下、皆さんと色んな交流を持っていけたらと思っています。



かわいがってくださいね

テーマ:夢を叶える - ジャンル:ビジネス

【2007/08/08 19:15】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
心地よい、場所
あと30分弱で、大型新人・山崎さんの日となります。

急がねば。



みなさま、こんばんは。火曜担当のいまぜきです。にこ



東京ドームの会・・本当に、素敵な会でしたね。

桂さんの詳細なレポートと、団長・あねさんのコメントがありますので
言わずもがな ですが


気持ちが詰まった会 だったなぁと。



そして、私事でありますが、この場を借りて御礼申し上げます。


言葉に力強さが加わった感のある 翼リーダー。
一生の宝物にしたい、最高の手作りクラフトをプレゼントしてくださった黒田さん。
新たな決意が胸に響きました 桂さん。

そして、抱腹絶倒(?!)ものの名漫談と、手の込んだ
愛たっぷりなプレゼントをセレクトしてくださった
団長&あねご。

ニュースタッフの戸田さん、ほりほりさん、山崎さん、宇治さん。
(4人ともパワーありますね!)


そして、あたたかい拍手で 個人的なことをお祝いくださった
(中には私と初対面の方も多くいらっしゃったと思います。にも関わらず)
快く拍手してくださった、参加者の皆みなさま。



本当に、ありがとうございました。

自分、生きててよかったと 思える瞬間でした。
押忍。



私は他のスタッフの皆さんと違い
たまにセミナーに参加させていただいて、お手伝いをする程度。
ラグネスに参加させていただいたのも、東京ドームの会は、約1ヶ月ぶり。

気持ち、どきどきしておりました(チキン野郎なんです


以前、翼リーダー・黒田さんたちから

『ラグネスは、その人にとっての、 ちょうどよい距離・心地よい場所にしてほしいです』
という意味合いのことを言われたことがあります。


今回、久々に参加してみて、なるほど、その意味がよくわかりました。

しばらく離れていても、受け入れてくれる(気がする)


以前、ラグネスに参加され、それっきりの方
しばらく参加されていない方


もし、ほんの少しでも 『また出てみようかな』と思われましたら
ぜひ。


時間がたとうが、参加者の顔ぶれが変わろうが
きっと、 あなたを受け入れてくれる場所であると思います。

心地よい、場所。



【2007/08/07 23:46】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
自然に、その流れに乗って
月曜担当:鈴木 翼です

おはようございます。
今日も暑いですね。

さて、あなたは「占い」が好きですか?


僕は、良いことを言われた場合のみ信じます。
例えば、「今日は、職場で大活躍。評価が急上昇!」
なんて言われたら、鵜呑みにします。

単純に嬉しいですもんね。
自分の今後の予定が良い方向に決まっている。
こんな嬉しいことはないですよね。


「占い」がレベルアップすると「運命」になります。


僕は、最近になって「運命」ってほんとにあるなぁ、と
感じる出来事にたくさん出会っています。

例えば、「ラグネスを日本一のセミナー会社にすること」
これは僕の運命です。
運命には逆らえません


ですが、一人では達成出来ないことが多いそうです。
だから、協力者が必要なんです。


参加していただけるゲストの方、講師の方、スタッフの方、
アドバイスをくれる経営者の方、友人、家族はもちろんのこと、
笑顔をくれるカフェの店員、元気な新聞配達員、
感動をくれるミュージカルの役者達、このブログを開発している方、
その他にも書ききれない方たちの活躍によって


「運命は達成される」ものです。


今後も、運命に逆らわず、
自然に、その流れに乗っていきます。


僕は、人生で3度車に衝突されています。
にもかかわらず、ほぼ無傷でした。


誰にでもやるべきことがあります。
まっとうするまで、元気にいきましょう。

【2007/08/06 09:55】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
【満員御礼】目指せ東京ドームの会、終了報告
こんにちは!桂@週末担当です。

気づけばラグネススタッフも8名となりました。
そのうち6名がblogの更新担当となっています。

これは鶏(古参)スタッフとしての意地を見せる時・・・と肩肘張り過ぎず、
いつもの調子で書きますので、どうぞよろしくお願いします。


さて、昨日はラグネスで出会った仲間たちが集う「目指せ東京ドームの会」
が開催されました。

「目指せ東京ドームの会」とは、歴代のラグネス受講生、講師、スタッフが
一堂に会す、意識の高い仲間の集まりです。

ラグネスを媒介として、意識の高い仲間がさらに意識の高い仲間を呼ぶ
好循環をつくり、将来はそんな仲間で東京ドームを埋め尽くそう!という
大いなる野望を秘めた会なのです。


さて、今回私が感じたのは、発信者の多さとそのクオリティの高さ。

ほとんど準備もない状態で「さぁ喋って!」と言われ、
こうポンポン言葉が出てくる集団というのもあまりお目にかかりません。

会の最中はスタッフとして振舞いながらも、参加者の皆様からたくさんの
パワーを頂いた、笑いあり、涙あり、サプライズありの3時間でした。


参加者の皆様はこの会でどんな気づきがありましたか?
シェアして頂けたら嬉しいです。
【2007/08/05 15:24】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
はじめまして。ひよこスタッフの宇治です。
 はじめまして。

 本日から、金曜担当をさせて頂く事になりました、自称ひよこスタッフ(スタッフになって一週間)の宇治と申します。

 はじめにぶっちゃけてしまいます。

 ・今日、このブログを書くのが、スタッフとしての初仕事。

 ・実は、この文章を書く前に、一度、書き方がよくわからず、いろいろボタンを押していたら、書いたものがすべてパーに!(なので、また一から書いてます)

 
 ・このブログを書く前に、他の曜日担当の方のブログを読み、特に水曜担当の山崎さん(←山崎さんも今週が初)が投稿一回目にしてとても素敵なことを書いているのが軽くプレッシャー・・・

 そんなこんなで
「うわ~~!やばいかも!」と軽くビビッているところです。

 でも、一回目からドタキャンはまずいので、今、こうして恐る恐るキーボードをたたいています。<トホホ・・・>

 正直、まだ
「どうやったら、文字を大きくできるのか?」とか
「どうやったら、絵文字を入れられるのか?」とかそんな基本的なこともわかっていません。

 でも、ごめんなさい。あと30分後に出かけなくてはいけないので今日中にブログをアップするには、今日、いろいろと試行錯誤している余裕がないので、かなりツタナイ、超ど素人のブログになりますがお許しを・・・。

 ここまで書いてきて、だいたい私がどんな人だかわかりましたか?

 整理すると・・・

 <宇治ってこんなひと> 
① パソコンには詳しくない←なのでラグネススタッフのオフライン組(パソコン系ではなくて表に出る方)

② けっこういつもギリギリ←旅行の準備とかも前日朝にするタイプです。

③ スタッフになりたて。←水曜担当の山崎さんと同じで4月からセミナーを受けていた参加者あがりのスタッフです。(まだスタッフとしての実感がイマイチ)

 以上、簡単な自己紹介をしてみました。

 太字も絵も何もなくてかなりさっぱりした初ブログになってしまいましたが、始めがこんな感じだと、ちょっとできるようになっただけでもだいぶ成長の証が見えるはず!と自己満足したところで、今日は終わりにしたいと思います。

 ふー。とりあえず、金曜中にアップできてよかったあ~。
【2007/08/03 17:31】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
ついに・・・
こんにちは。黒田です黒猫

今日もお昼は、うどんですneko
今日もです・・・
うどんが、大好きなんです羅琉 喜


さてさて
ついに。。。
明後日は、第②回目指せ東京ドームの会ですグッド

先日、鈴木くんと会場の下見に行ってきましたひよこひよこ

白を基調とした綺麗な会場でしたrainbow
みなさま、楽しみにしていてください羅琉 喜

4年前頃の 黒田は・・・
高いものは良い薔薇
高いものは美味しいたんじょうび!
ものだと、思っていました。高いと言う事が基準だったなぁ・・・jumee☆Feel Depressed4
今、思うと悲しくなります落ち込み

ソムリエのお友達と、リストランテと名のつくイタリアンに毎週の様に通っていましたjumee☆Feel Depressed4

でも、最近は、
その一緒に過ごす相手だったり会話だったり、質と言うのでしょうか?
そっちのほうが、断然重要なんだと気付きました四葉
そこに、美味しいものがあれば尚良いんだとアップロードファイル

なので、
明後日の、懇親会はとても楽しみハート(赤)
ラグネスで出会った
素敵な皆様と、時間を共有し合える98666
最高の贅沢ですよねぱんだ 泣く

明後日、皆様にお会いできることを
楽しみにしていますぱんだもびっくり
【2007/08/02 13:02】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
はじめまして、山崎です☆
皆さんこんにちは。

7月よりラグネス新スタッフとなりました、
山崎将吾と申します。
23歳です。

簡単に自己紹介をしますと、
1984年三重に生まれる。
2003年大阪に大学生として進出。
2007年東京に新社会人として進出。

ざっとこんな感じです。
後のことはこれから色々絡んでいって、
理解してください。


ということで、新社会人なんですけれども、
私も桂さんと同じ参加者上がりのスタッフです。
私がなぜここにいるかといいますと、
それは単純。

『人を想う気持ちに打たれたから!!』です。

人を想う気持ちには色々ありますが、
ここで学んだのは、ビジネスとしての【人を想う気持ち】です。
それは、

『ただただ、その人の成長を切に願うということ』

世の中には色んなセミナーがあります。
私も、あるとき友人に
『セミナー行くんだ!!』
と言ったら、
「大丈夫?つぼ売られたりしない!?」
という返事。

どうも世の中のイメージはまだまだ、

セミナー=つぼ売り詐欺師の人集め

のようです。

でもここは、そんなことありませんでした。(当たり前です。笑)
そして、ここまで参加者の成長の為だけを想ってくれるセミナーは初めてでした。

だからこそ、今ここにいます。

もちろん、同じセミナーを開いても、
そこで何を感じるかは、人それぞれ。
私は今回、上記の想いを感じ取りました。

皆さんは、ラグネスから何を感じますか?
それでは、今後ともよろしくお願いします☆
【2007/08/01 17:03】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
朝の1時間
こんばんは、火曜担当・いまぜきです。

水曜担当に新スタッフの山崎さんが加わってくださって
ますます、更新を遅らせてはいけない 良いプレッシャーと戦ってます


さて、いきなり質問です。

皆さんは、朝の1時間、余裕があるとしたら、どんな風に使いますか?


私は・・
2度寝する
TVをまったり観る
2度寝する
家事をする(おお。女性らしい!)
2度寝する
2度寝する
2度寝‥(以下略)

と、大体こんな過ごし方が多いです。

が、今朝はその1時間を 『朝食会セミナー』 なるものに、参加する時間としてみました。


『朝食会セミナー』は、名前の通り、朝食を食べながら、実のある話を聞こうという趣旨。

新宿のドーナッツショップヒットの仕掛け人の方だとか、ネスレキットカットの『(受験に)きっと勝つ』のコピーを手がけた方だとか、多種多様なセミナーが展開されているそうです。


本日は、ご存知・N講師のコーチングセミナーでした。

1時間という短い時間の中、ディスカッションやワークと盛り沢山で、充実した1時間でした。

セミナーの最中、参加者の方々の顔をふと見渡すと・・

キラキラ、輝いてる! と感じました。


おお。

2度寝ばかりの私に、この雰囲気は刺激的でした。
そして、いつもの仕事も、いつもよりは爽やかに 勤しんだ1日となりました。


毎日はモチロン無理ですが、朝の1時間をどう使うか、
怠け者の私にとって、ちょっと考えさせられる朝となりました

【2007/08/01 00:07】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。