スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
振り返ってみると・・・・
 こんばんは。金曜担当の宇治です。

 先週日曜のダンスイベント(火曜担当の今関さんにも遊びに来て頂きました~)が終わり、一息いつの間にかもう今年もあと一ヶ月なんですね。

 
 ちょっと気持ちが落ち着いてきたこともあり、今週は

 「2007年、棚卸し」 をしてみました。

 「2007年、 ハッピーだった日ランキング」
 「2007年、 立ちはだかった壁ランキング」
 「2007年、自分に影響を与えてくれた人ランキング」などなど、

 今年起こったこと、始めた事、出会った人などを思い起こしてみました。(これ、けっこう楽しいですよー

  
 そして、気づいたこと。

 それは、

 「意外に激動な1年であったということ」
 そして、2007年を語る上ではずせないのが・・・

 
  「ラグネス」との出会い (ちょっとくさいですが・・・)

 
 ラグネスのセミナーで感じたこと・学んだこと・気づいたこと・であった人無しでは今の私はいなかったと・・・

 
 2008年の今頃はどうなっているんでしょう?去年の今頃に、今年がこんな感じだなんて予想もしませんでした。
 きっと来年の今頃も今からじゃ予想もつかないような展開になっているんだろうな・・・と。

 皆さんにとって2007年はどんな年でしたか?
スポンサーサイト
【2007/11/30 20:02】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
夢の一夜
こんばんは、今関です


先日、金曜担当の宇治さんが出演されるダンスショー(ダンス発表会)を
拝見することができました。


素晴らしかったです!!



宇治さんの体が、足が、手が、しなやかに舞って、踊って・・

動の部分・静の部分がそれぞれ多彩に表現されていて

儚げでもあり、力強くもあり、
少女のようでもあり、母のようでもあり・・

そして、何より彼女のダンスへの「愛情」のようなものを感じました。
(最前列で見てましたから。私。ええ



感動しました。


同時に、人に感動を与えられる「何か」を持っている人って

すごいなぁ・・としみじみ思いました。


ちなみに、宇治さんのダンス仲間の皆さん、年代も幅広く
おそらく10代~50代?(違っていたらすみません)様々でしたが

それぞれ「自分のダンス魂」なるものをしっかり持っていて
ダンスもとても素敵でした。
パッションを感じました。

人間、いくつになっても情熱を燃やせるものがあるって、素敵だ・・」
これまた勇気を与えられました。



人から与えられる刺激や感動って、心地よいものですね

夢の一夜のようでした

宇治さん、宇治さんのダンス仲間の皆さん、ありがとうございました。
【2007/11/28 19:53】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
成長の実感
 こんばんは。金曜担当の宇治です。

 先週水曜は、「心の響く声をつくる 新ボイストレーニングセミナー」の後半戦第4回目がスタートしました。

 4回目ともなると参加者の皆さんもリラックスした表情。それぞれの方の個性が光ります。

 今回は、これから寒い冬を向かえるにあたって「体を温めるツボ押し」をしたり、日常の言葉を音符に置き換えて発声するレッスンをしました・・

 セミナー参加後、みなさんに感想をお聞きしたところ、それぞれの方が「体全体を響かせる」コツを少しづつつかんできた実感をお持ちのようでした。
 参加者の皆さんの成長に少々圧倒され気味ですが、私も負けずに「ぶんぶん」練習に励みたいと思います。
【2007/11/23 21:33】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
辛いときだからこそ・・・
こんばんわ

水曜担当、山崎です。


先日大学生の方とお話をしました。

今はゼミ課題の真っ最中。


それが結構大変な仕事らしく、かなり力を入れて頑張っていました。


私も、何度か応援の言葉をかけていました。



昨日、先生と話した時に、その学生は言われたそうです。

「お前はちょっと頑張りすぎだ。
このままずっと考えても、良いアイデアは出てこないよ。
悩みすぎは良くない。病気になる。
一回放り出してごらん。」


その言葉は、その学生にとっては本当に大きいものだったそうです。

そして、同じグループのメンバーにも、

「もっと色々頼ってくれてよかったのに

と声をかけられたそうです。



「今、自分は本当にいい人達に囲まれていると感じられた。
今、自分は幸せだ・・・」


そして、私にそんな言葉を言いました。


こんな時、こんな状況だからこそ見えるものがある。
あらためて、そう感じました。


こんな発見があるから、

苦難・苦労はたまらない




そう思う山崎は、すでにラグネス病です(笑)
【2007/11/21 21:11】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
マイゴールは、どのくらい先?
こんばんは、火曜担当・いまぜきです

今日は、先日お会いした青年の話を1つ。


彼は、ヘッドハンティングの仕事をしている人材スカウトマンでした。
しかし、学生時代は大学院で教育学を長く学んでいたそう。
「なぜ、スカウトの仕事に?」
と聞いたところ


「子供たちに、型にはまった進路相談しかできない教師になりたくないんです」とのこと。


「例えば、偏差値70の生徒がいたとします。
今の教育現場ではその生徒には『東大目指して頑張れ』というアドバイスが多いのでは。
そうではなく、自分ならば
「きみは何がやりたいの?」問いかけてみたいとのこと。

例えばその生徒の答えが農業がやりたい・・でもすぐに働くのではなく、学問としても学びたい・・
だったら、僕は東大ではなく、農業大学への受験を進めます。
そんな風に生徒1人1人の
『本当にやりたいことは何か』を引き出せる教師になりたい。

職員室が世界の全てではなく、社会のこともしっかり吸収して、
それを生徒たちに伝えられる教師になりたい。



その為には、自分自身もっともっと多くのことを知らなければ、
ちなみにスカウト会社なら、経営者や仕事に対してポリシーを持った人々との
出会いが多い分、学びがあるのではと思ったそうです。


自分のマイゴールは30代半ばには理想とする教師になること。
それまでの10年は、社会勉強のために多くのことを学びたい。


おお、と思いました。

おお、いい瞳をしているなぁ・・と。


彼のゆるぎない信念に触れ、感動しました。


自分のマイゴール。
マイゴールに行くまでの小ゴール。

自分のマイゴールは一体なんだろう・・?
マイゴールに向かっているとしたら、今どこにいるんだろう・・?

考えさせられました。
【2007/11/20 20:11】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
結婚式の創り方
鈴木です。
先週、更新できませんでした。


さて、今日は結婚式について書いてみます。
先日、元同僚の結婚式がありました。


披露宴も2次会も、
彼の想いが詰まっていました。


・ 牧師ではなく参加者に誓う
・ サプライズの誕生日企画
・ 担当シェフを紹介する心配り


などなど、彼らしい暖かいものでした。
しかし、やっぱり想いが伝わってくるのはスピーチ。


彼のスピーチの番です。


「えー、本日はお忙しい中・・・」
固い・・・以上に固い・・・笑


すると友人から、
「固いぞー」笑 との応援エール


そうです、彼は口下手なんです。
そりゃ、噛むは、噛むはの大連発。


とてもアナウンサーには向いていない彼です。


しかし、参加者からは涙が溢れています。
そうです、言葉よりも何かが伝わってくるんですね。


友人へ、家族へ、妻へ対する想いが
表情と抑揚で伝わってきて、
それが涙を誘っていました。


またも、言葉よりも伝わるものの重要さを
実感しました。
【2007/11/20 14:12】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
新たな気づき
 こんばんは~

 金曜担当の宇治です。

 ただ今、ラグネスでは「心に響く声を創る 新ボイストレーニングセミナー」を開催中。
 そのセミナーも前半3回が終了しましたが、参加者の皆さんのパワーに毎回圧倒されるばかり・・・皆さんの成長に比べて、自分自身の声の響きにはイマイチ自信が持てない私。

 でも、「このセミナーをスタッフ兼受講生として参加していることで、確実に変わったことがある」、そのことにこないだふと気づきました!

 それは・・・ 

「私の声は響いていない!」ということに気づきはじめたこと。

 このセミナーに参加するようになって、自然と毎日の生活の中で「声の響き」に意識するようになりました。
 
 それによって、

 職場で「こんにちは~」「お疲れ様~」と自分から声をかけても返事がかえってこなかったり

 家で母親と話しているときに、「えっ?」と聞きなおされたり、

 そういった「自分のできていないところ」に意識が向くようになってきました。今までは「自分の声が響いていない」ことにすら気づいていなかったんですね・・・

 
 「自分のできていないことに気づくこと」
 これって成長の一歩ですよね。「自分のできないことに気づくこと」って自分が情けなくなってしまって受け入れずらいこともあるかと思いますが、ラグネスのコーチングセミナーで「できないこと」「失敗したこと」から成長が始まる!ということを肌で実感しました。

 後半のセミナー、残すところあと3回。自分のできていないことに気づけた自分がどこまで成長できるか、自分でも楽しみながらセミナーを受講していきたいと思います。
【2007/11/16 23:19】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
ALWAYS並みの日常を
こんにちは

水曜担当、山崎です。

昨日のいまぜきさんの内容に引っ張られ、
ちょっとそれっぽいことを書いてみようと思います。

ALWAYSという映画が公開されています。

戦後、復興を夢見るあったかかった時代・・・


そんな映画を見て、
「あの頃はよかったなぁ」
と感じる方もいらっしゃるのでしょうか。

「今と違って、あったかさがあった」

ということも聞いたことがあります。


私は、今しか生きていないので、
今もあったかいところはいっぱいあるのに・・・
と、思ってしまいますが、

同時にある言葉を思い出しました。


『10年前に戻りたいなぁと、今感じているあなたは、
きっと10年後、同じように10年前に戻りたいなぁと思っている。

今戻ってきたんです。
そう思って、今を一生懸命生きましょう』


うろ覚えなので確かではないですが、
こんな感じの内容だったと思います。


東京に出てきて約半年。

毎日全力で生きてます!!

何年か経ったら、
あの時は毎日頑張ってたなぁと
言えるんじゃないかいう、自信があります。

無論、その時は今以上に充実しているはずですが(笑)


と、少し調子に乗ってしまいましたが・・・


これからもずっと、
10年後に自信を持って振り返れる毎日を
生きていたいですよね。


頑張ります。


【2007/11/14 16:33】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
未来の自分
こんばんは、火曜担当・いまぜきです。


先週はお休みしまして、誠に、申し訳ございませんでした。
深く、お詫び申し上げます・・


今日は日記のようなブログです。

今日、職場に大学院生の方がやってきました。
その方の論文テーマが、私の仕事にからんだためで、
簡単なインタビューをされた次第です。
(ちなみにテーマは「紹介予定派遣について」)


普段、年代が上の方々と多く接しているからでしょうか。
学生さんと触れ合う機会が少ないからでしょうか。

・・正直、若さが眩しかったです。
キラキラしてました


そして、自分の学生時代を振り返って
「企業にアプローチして、論文のために取材して、研究して・・
そんな学生の本分のようなこと、果たして私はあの頃やれてただろうか」
ということを考えてしまいました。


今、30代になった私ですが
この先10年後には、きっと今の自分を青臭い、若かったなぁと思うのだろうか・・
そして20年後には?30年後には・・?


未来の自分が、過去の自分を思うとき

「ここはがんばっていたもんな」と誇れる自分でありたいなと思いました


【2007/11/13 19:21】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
みそ汁の秋
 こんばんは~

 金曜担当の宇治です。

 秋といえば・・・

 みそ汁

 一年中、みそ汁はおいしいですが、だんだん寒くなってくる時期は
みそ汁のありがたみを一層感じますね

 仕事から帰って一息、みそ汁を食べた瞬間はたまりません 
「あ~、こうやって、自分の家で、家族と、何不自由なくごはんを
食べれるってほんと幸せだな~」と・・・。
 この頃、もっぱら食事は親にまかせきりの私ですが、みそ汁だけは
毎晩自分で作って食べてます

 みなさんは、「これを食べると至福のときを味わえる!」という
食べ物、ありませんか?


 さてさて、話題は変わって、

 今週は 第3回 心に響く声を創る新ボイストレーニングセミナー」 が水曜に開催されました。(土曜コースは明日ですね。)

 
 
 感動してしまいました・・・(実は)

 
 「何に?」

 

  「参加者の方々の輝いている姿に!」 

 「人って自分の変化や成長を実感したときにほんとにイキイキとするんだな~」と。

 ・日々の生活で、徐々に自分の声が響いているのに気づいてきた方

 ・鼻に引き続いて、自分の歯まで響いているのに気づいた方

 ・響く声を出すためのマッサージで、冷えや肩こりを解消した方

 などなどみなさんそれぞれが確実に”成長”をとげています。

 この成長は、参加者の方々の日々の実践の賜物、ですね。

  
 前半の3回のセミナーでこんなにも変化した参加者の皆さんの
後半の成長が楽しみですね~
 
【2007/11/09 23:06】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
場面想定コミュニケーションクイズ⑦
さて、月曜日。
最近、山登りにはまっている鈴木です。


前回のコミュニケーションクイズ
皆さん、さまざまな場面で「こんにちは」が出るんですね。
言っても言われても気分がいい言葉ですよね。


さてさて、秋も色めいて参りました。
コミュニケーションの秋です。


秋はコミュニケーションの機会がたくさんありますね。


読書の秋。
食欲の秋。
スポーツの秋。


私は、スポーツで登山の秋です。
もちろん、コミュニケーションの塊ですね。


では、あなたにとってのコミュニケーションの秋は
どんな秋ですか??


共有しましょう^^
【2007/11/05 19:43】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
朝一番の元気の源
 こんばんは。金曜担当、(この頃仕事が終わった後にバナナを食べる
習慣がマイブーム)の宇治です。(バナナは、体のどこかにいいようです!)

 
 さて、今週のお題

 「知らない人なのに、挨拶をしてしまう空間とは・・・」

 
 この質問を読んでまっさきに思い浮かんだ人・・・

 
 それは・・・・


  毎朝、通勤の駅から会社までの間に会う、交通整備をするおじさん。 

 絶対、このおじさんはいい人です。
話したことは、朝のあいさつの 「おはようございます」のみ。

 でもこの一言に、おじさんのすべてが凝縮されているように思います。

 一番初めにこのおじさんに挨拶されたときは、びっくりしてまともに
挨拶を返せませんでした。
 でも、私のそんなリアクションにも関わらず、おじさんは次の日も
同じように挨拶をしてくれたんです。
 そして、今では「このおじさんと毎朝交わす挨拶が私のちょっとした
元気の素」です。

 このおじさんは、きっと相手の挨拶に対するリアクションなんて
関係なく、どんな人にも自分から挨拶するんだろうなから~と。
 それってけっこうすごいことだと思います。

 挨拶ってほんと奥が深い!出会うすべての人にこころから挨拶
できるような器の大きい人間になりたいな~と思いました。
【2007/11/02 23:58】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。