スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
逃げた、その先にあるもの
月曜担当の鈴木です。


ちょっとした出来事から逃げてしまうこと、ありますよね。

私も、逃げることがあります。



セミナーで、Aさんが遅刻してきたとします。(参加者)


Aさん「すみません、遅れちゃって」

私「あ、気にしないでください。」


⇒ 逃げました


はて?どこが逃げなのか・・・?
普通の会話じゃないのか、何が逃げなんだろう。


そう思った方がほとんどだと思います。


私の逃げの定義(男性は定義づけが好きですね)


= 自分のせいにしないこと


Aさんが遅れたのは、セミナー会場の場所を伝えた私の伝え方が悪かったのか、時間の伝え方が悪かったのか、遅れるとどんなデメリットがAさんにあるかを伝えてなかったのか・・・全て自分ごととしてとらえる訓練をしております。


皆さんは、最近、逃げた経験はありますか?

シェアしましょう
スポンサーサイト
【2007/07/24 00:50】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<ピンチはチャンス | ホーム | あらゆるものは手に入る。>>
コメント
逃げる・・・
危険ではないが
コケル可能性がある

今すぐではないが
切れそうな電灯

腐りはしていないが
変色した植栽

あふれてはいないが
あふれるだろうゴミ箱

切り抜きたいのに
山済みされた日経流通新聞

早く提出しなければ
と言いつつ引き出しに貯まる領収証

いっぱい
気づいてしまったのに
実行しないかもしれない・・・・

逃げるが勝っていうのも
あるかも・・・・・・・


【2007/07/25 06:37】 URL | RUGGER #A1vz8dvw[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://luxnes.blog94.fc2.com/tb.php/39-83505394
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。