スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ピンチはチャンス
すみません・・
大変遅れてしまいました・・!(日付が変わってます!)
ひらあやまり です。申し訳ありませんでした。

水曜担当、いまぜきです


先日、自分が担当している ある派遣スタッフさんに お叱りを受けてしまいました。

自分としては、よかれと思って伝えた注意が、
本人にとっては、余計なお世話にすぎなかった という・・


正直、人に注意をするということは、時として とても面倒くさく感じます。
耳の痛い話をされて、誰だっていい気持ちにはなりません。

しかし、相手がよりよく変わってほしい、そう願う気持ちがあるからこそ、
あえて嫌われ役になることも、時には必要なのかな・・と。


私が人に注意やアドバイスをする時、特に気をつけていることが
『相手がどんなタイプなのか』ということです。

ストレートに伝えたほうが伝わりやすいのか
承認⇒注意⇒承認  サンドイッチ形式でいった方が伝わりやすいのか
系列立てて伝えたほうが伝わりやすいのか


では、なぜ私は、前述のスタッフさんに不快な気持ちをさせてしまったのか?

的外れな注意をしてしまった
注意の仕方がよくなかった
その方との信頼関係が浅かった
自分の解釈で注意をしてしまった・・・・等など、いろいろ考えられます。


思うように物事が進まないと、以前はしゅん・・となって
それっきりな私がいました。

でも今は、『うまくいかないことそのものがチャンスなのかな』と思えるようになってきてます。

まだまだ私の中に、問題点はありそうです。

自分に問いかけてみます。
スポンサーサイト
【2007/07/25 20:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<みなさんは・・・ | ホーム | 逃げた、その先にあるもの>>
コメント
うん それこそチャンス
マネージャーと派遣スタッフとの関係は
もつれて修復が一番早い
とリクル●ト時代に
学んだな

人間同士で
しかも相手はあなたは派遣じゃないでしょって
思い込んでるから
まずぶつかって、もつれて
本気になればヒトとヒトとして付き合える
        そんな感じだったな
【2007/07/26 08:44】 URL | RUGGER #-[ 編集] | page top↑
RUGGERさん、いまさらコメント入れて、失礼いたします。

そうですか、RUGGERさんはリク●ートさんで、かようなご経験があるのですね・・

以前いたただいたコメントの中に
「人相手に四苦八苦した時の経験が、今振り返ればいきている」というものがあったと思います。


そうですよね。

悩んで、ぶつかって、試行錯誤して、1つ山越えて
ラクになって、悟った気になって、またつまづいて‥

一生修行だなぁと、また改めて思いました。

今、目の前の山は5合目くらい。
マイペースに登っていきます。
ありがとうございましたv-290
【2007/08/01 00:20】 URL | いまぜき #-[ 編集] | page top↑
勉強になりました
 私もつい最近ちょっとした忠告を受けたことがありました。正直、その忠告を受けた後、一日くらいなんとなくそのことが頭から離れませんでした。
 でも、私もいまぜきさんと同じように、「この失敗こそチャンス」だと思って、この経験をどうプラスにするか考えていました。

 今回のいまぜきさんのブログを読んで、

「相手に注意やアドバイスをするときには、「相手がどんなタイプか」を見極めることが大切!」

 これ、とっても勉強になりました。ありがとうございます。
【2007/08/07 18:56】 URL | グリーンティー #-[ 編集] | page top↑
幸いです
グリーンティーさん、コメントありがとうございますv-22


参考になったとしたら、幸いです。
そして、グリーンティーさんの、素直な感性が伝わってきました♪

『相手のタイプを知る』って、難しいですけど、深いですよね。

でも、人間をすべてをパターン化してしまったら、それも何か違う・・。


コミュニケーションって奥深い。
人間も奥深いですね。

【2007/08/08 00:05】 URL | いまぜき #-[ 編集] | page top↑
安治川部屋継承十五周年祝賀会
安治川部屋継承十五周年祝賀会が
9月1日土曜日 13時から
ホテルニューオータニ 芙蓉の間で開催されます。

第63代横綱旭冨士関が、安治川親方として
部屋を継承されて15周年をお祝いしようという集いです
同時に、部屋そのものも新築落成で、
おめでたい祝賀会となりました。

さて、日本の伝統的文化として
この祝賀会に参加希望されるラグネス関係者は
13日月曜日までに、その旨連絡ください
まだ若干名の余裕がありますので
入場手配いたします

会費は正直言いますが安いのですが
高いです

 (ご祝儀としては安いです、
  ただ一般的には高いかも、
  すもうお土産がついてたり、
  横綱や関取と一緒に参加はできますが・・・)

お問い合わせ大歓迎です

一度くらい経験してもいいかなと思いますので
告知いたしました

行きましょうよ
【2007/08/08 10:50】 URL | 団長 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://luxnes.blog94.fc2.com/tb.php/40-4a84d84f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。