スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
神田正典さんのBWJでマインドマップセミナーを受けて・・・
鈴木です、こんにちは。
8月11日 10:00~17:00でマインドマップセミナーを受けてきました。


マインドマップ ご存知ですか?
ここではマインドマップの説明は省きます。

詳しく知りたい方はこちら


さて、コミュニケーションツールとしてのマインドマップを学び、
どんな変化があったのでしょうか?


私が一番興味関心を受けたのはゲシュタル・・・




ゲシュタルト理論でした。

ご存知ですか?

ゲシュタルト理論とは・・・「人は、全体が見えずに一部だけ見えると、
その周辺を想像して楽しむ能力を持っている」

簡単に言うと、塗り絵、ジグソーパズル、クロスワード・・・
作っていって、残りが、一ピース、一塗りで終わるというときに、
我慢して完成させない」ことできますか?


なんか、気持ち悪いですよね。


人は、残りが想像できるものは創作したい生き物なのです。
それがゲシュタルト、、、うーん、深いなぁ。と思いました。


しかし、よく考えてみると日常ではたくさんあります。


・ 犯人はCMの後!といってCMに入る推理ドラマ
・ 帽子やサングラスで一部を隠すのも、その中が気になりますね
・ 人形が落ちかけているクレーンゲーム
・ ラーメン100円と書いてあるラーメン屋

どれも、その先、何があるのかワクワクする仕掛けなんですね。


これからは、右脳と左脳を使い分ける時代、
脳の使い方をハッキリ理解できた7時間でした。


ラグネスでもシェアしたいですね。
公式ではないので無償でできたら楽しそうだなぁ・・・
なかなかお高い(ラグ)に比べて参加費ですしね。
でも、それ以上の価値はありました。

スポンサーサイト
【2007/08/13 11:45】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<『暑い』 から連想したこと | ホーム | リッツカールトンで学んだアイスブレイクの極意>>
コメント
たしかに
そう言われてみれば、ゲシュタルト理論、そこここで見かけられますね。


映画のCMでも、「いったいどんな映画なのか」と単純に興味をあおられますし、

川越街道沿いにある『ハンサムらーめん』という看板のラーメン店も気になります。

①ハンサムな人しか入れない?
②ハンサムな人が作っている?
③ハンサムな味(=美味しい味)?

謎は深まります・・が、

この理論を使うと、人間の頭脳の使い方が活発に
わくわく・どきどき感を日常でたくさん使えるようになりそうですねv-290


【2007/08/14 23:47】 URL | いまぜき #-[ 編集] | page top↑
そういうことかあ~
 ゲシュタルトの理論、名前は難しそうですが、中身は知ると面白うそうですね。

 私は、「あと一歩」のところで踏みとどまるってできないなあ~と。だから逆に、テレビの「このあとすぐ!」とかに弱いんだろうな、と思いました。

 ぜひ、マインドマップのシェアセミナーやってくださ~い!
【2007/08/17 11:25】 URL | グリーンティー #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://luxnes.blog94.fc2.com/tb.php/55-59ce65f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。