スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
気持ちを込めること
水曜担当 山崎です。

昨日、コーチングセミナー講師の方と、
プレセミナーの打ち合わせをしておりました。

プレセミナー当日、私の仕事はセミナー開始の5分間で、コーチングセミナーの内容を皆さんにお伝えすること。

昨日はその打ち合わせでした。


ただ、具体的な話は何一つせず、
とにかく私が自信を持って伝えられることを精一杯伝えなさい。

そう、繰り返し言われました。


社会人になって、約半年。

段々慣れてくるにつれて

「上手くやる」

ことに主眼を置くようになっていた自分に気付きました。


今回の挨拶も、

「どうすればこのセミナーが上手く伝わるか」
それのみに着眼していました。


どうすれば…どうすれば…

色んな情報が必要だと感じていました。


起業力アップということは、実際にセミナーを受けて起業した人がいたらその人に話を聞いて…

そう考えている自分は、何のためにラグネスに入ったのかを忘れているようでした。


昨日、講師の方とお話をして、自分の中に再び湧き上がってくるものがありました。


自分があのセミナーを受けて本当に良かったと思えたこと。

それを本番で伝えようと思います。


当日、お楽しみに…♪
スポンサーサイト
【2007/09/12 18:09】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<自分の好きなこと・・・ | ホーム | 受け入れる心>>
コメント
ありがとうございます
 山崎さんの日記、このごろ毎回、「自分がどうすればいいんだろう?」って思っていることにダイレクトに応えてくれてます。山崎大先生って感じです。
 私も講師の方をどういう風に紹介しようか・・・「うまくまとめるには?」って考えてました。でも、まず「自分が感じたこと実感したことを素直に伝える」ことが一番なんですね。山崎さんのTアップ、楽しみにしてます!
【2007/09/12 19:39】 URL | グリーンティー #-[ 編集] | page top↑
やるなぁやましょー
確かに。うまく伝えたいって思うし、うまく伝えるよう考えてその場に立つんだけど、そう思えば思うほど空回りしちゃうよね。

 ・話す相手の目を見る。
 ・自分の体験を伝える。

初めてT-UPの場に立ったとき、この2つができていればいい、とN講師に言われたことを思い出しました。

明日もよろしく!!
【2007/09/14 01:54】 URL | 桂 #/5UrdHk2[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://luxnes.blog94.fc2.com/tb.php/80-f9ceba08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。