スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
秋の夜長
火曜担当、いまぜきです。
(山崎さん、水曜に飛び出てスミマセン



秋、到来ですね


以前は、秋に対して思い入れはありませんでしたが


年を取っていくたび
年を取って、四季折々を、
少しずつ、深く感じられるようになってくるたび

秋、いいなぁ と思うようになってきました


かの古典の名作『源氏物語』にも
母を亡くした秋が、一番胸に偲ばれると
秋を愛でた「秋好中宮」というお姫様も、出てきてましたよね。


以前は、夏に比べて、すぐに夜になってしまう秋が
なんだかもったいなくて、今ほど好きではありませんでした。


でも、秋の夜の長さが、無情に夜になってしまうものではなく

気付けば日が暮れていて、
優しく、
包むように、
訪れてくるなぁ
と感じられるようになってから、
秋の夜長が 好きになっている自分に気付きました。



今、この瞬間。

一体何人の人たちが、起きているのかな。

読書にふけっているのかな。
大切な誰かと、電話で話しているのかな。


仕事の資料をまとめているのかな。
それともまだ、仕事をしているのかな。


音楽を奏でているのかな。
音楽を聴いているのかな。

試験の勉強をしているのかな。

誰かのために、夜食を作っているのかな。


瞑想にふけっているのかな。

心地よい眠りについているのかな。


悩んでいるのかな。

悲しんでいるのかな。

喜んでいるのかな。



虫の音が、遠くで聞こえるような気がして

こんな夜は、
この地球上で、同じ時代を生きている人々について、今、この一瞬について、考えたりしてしまいます。


秋の夜長。
貴方、どんな風にお過ごしでしょうか
スポンサーサイト
【2007/09/19 00:36】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<プレセミナー | ホーム | 場面想定コミュニケーションクイズ>>
コメント
しみじみしますね~
 秋の夜長、いろんな人へ想いをはせるとまた見方が変わってきますね。

 私も秋って、ちょっとさびしい感じがありました。でも秋があるから、冬があって春があって夏があって・・・そう考えると「秋」は秋らしく長い夜長を思う存分味わうのがいのかもしれないですね!
【2007/09/21 20:14】 URL | グリーンティー #-[ 編集] | page top↑
グリーティーさん、いつも素敵なコメントありがとうございます。

日曜あたりからすっかり秋らしくなってきましたよね。

でも、朝晩の寒暖の差が激しいので、体調くれぐれも崩されませんようv-34
(皆さまも!)
【2007/09/25 12:37】 URL | いまぜき #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://luxnes.blog94.fc2.com/tb.php/84-b4ab3a58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。