スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
たった一年・・・
こんばんは

水曜担当、山崎です。


今日は少し、人との出逢いについて書きたいと思います。


ご存知のように、私山崎は社会人1年生。
(え?ご存知ない??笑)


昨年までは、大阪にて大学生をやっていました。

それまでは、ずっと実家である三重に住んでいました。

たった4年間しかいなかった大阪ですが、今でもたまに大阪に帰りたいと思うほど、大事な出逢いが沢山ありました。


大学の友人や、アルバイト先の仲間や、・・・・

数えればキリがありません。


そして、大学3年の12月から始めた就職活動。

ここで多くの、輝く社会人の方との出逢いがありました。


それまで、サラリーマンなんかになるものかと思っていた私でしたが、

就職活動を通して、自分の仕事に誇りを持って働いている社会人』の多さに、驚きと同時に感動を覚えました。

就職活動で落ち込んでも、

そういう人達がいる会社説明会に出席すると元気が出ました。


多くの元気と、成長をもらえたと思います。


ちょうど一年前、

大阪での就職活動に疲れた私は、

環境を変えるために東京に出てきました。


就職先を東京にすることに、迷いはありませんでした。

知り合いも誰も居ない土地。

そんなところで一から始めようという勇気をくれたのも、

やはり大阪での出逢いでした。


4年前、同じく知り合いが一人も居ない大阪に出てきて、多くの大切な出逢いを経験できた。


東京に行っても、間違いなくすばらしい出逢いが待っている。

それだけ、信じて疑いませんでした。


そして、1年後。

今は、ある企業の人事として、毎月沢山の学生と出逢わせてもらっています。


そしてラグネス・・・


あれからたった一年の間に、私は本当に沢山の出逢うことが出来ています。


東京に来なければ、今私の周りに居るほとんどの人とはおそらく一生出逢っていません。

小さなきっかけが、たった一年の間に素晴らしい出逢いを授けてくれました。


色んな出逢いがありますが、

あの時もらった元気や成長・・・

これからは少しでも、出逢った人に還元していきたいと思います。




【2007/10/24 19:46】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
自分勝手なフィルター
火曜担当・・のはずが、水曜担当のようになってしまいました。

いまぜきです
山崎さん、すみませんでした


裁判所。

傍聴の経験、私はないです。
下記のリーダーのレポートを読むと、とても興味深いと思いました。
「人生劇場」、ですね。まさに。
空気の密度が濃そうな空間ですね・・。


さて、ここ最近思ったことを1つ。


先日、友人の結婚式に出席しました。
久しぶりに集まった仲間と共に、新郎新婦はその仲間内同士だったので
みなで盛大に祝福しました・・。
と言いたい所なのですが、そこでがっかりしたことが何点か。

久しぶりに会った友人の何人かに「あれ?」と違和感を感じること数回。


例えば

挙式に遅刻、披露宴にも遅刻・・
男子3人、連れタバコを披露宴の最中にも何回か・・
人のスピーチや余興を批判・・(おめでたい席なのに)


とてもがっかりすると同時に、なぜ?と思ってしまいました

人としての思いやりに欠けるなぁ、成長してないなぁ、
いろいろ思ったものですが

最後にたどり着いたのが
私は彼らに 「こうあってほしい」というイメージを押し付け過ぎなのかな、ということ。

自分にとっては大切な友人⇒自分にとって◎な態度・行動・言動をしてほしい!

それに反した行動を取られると・・・⇒ゲンメツ、あれ、こんな人だったっけ?勝手にがっかり


要するに、人に対して私は「私視点のフィルター」を持ちすぎているのかなぁと。

「人と接するときは、ニュートラルで」という友人がくれた言葉を
実行してみようかと思う、今日この頃です。

【2007/10/24 19:26】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
今週はシェアしたいことがあります
月曜担当鈴木です。
昨日、ブログの不具合(アクセスできない)にて更新が遅れました。


さてさて、前回のコミュニケーションクイズ


=======前回のクイズ========


あなたはカラオケ店のスタッフです。

そのお店は、
「終了時間15分を過ぎたら追加料金をいただきます」と
お客さんに伝えてから入店をしてもらってます。


しかし、終了時間20分を過ぎて
一組のカップルが精算に来ました。

20分過ぎているので追加料金をお願いしたところ
「自分の時計では14分だ」と駄々をこねております。

そこで、あなたは追加料金が必要だと再度伝えました。
すると、「それを支払うお金がない」と返事がかえってきました。


店長は2時間後に出勤します。
あなたはどのような対応をしますか??



思い出しましたか?

このケースはよくありますよね。
私が以前漫画喫茶で店長をしていたとき
ヤクザ屋さんが来て

「兄ちゃん、外を街宣車まわって欲しくなかったら
うちの門松かいな!」と正月の門松を販売しにきました。

オーナーに確認すると
後が怖いから買っておけとの指示。

すると、「ええ正月が来るで」といって帰っていきました。
いま話題の亀○ 父 に少し似ていた方でした。


今週はどうしてもシェアしたいことがあります。


皆さんは、「裁判所」に行ったことがありますか?
被告として行った、、、などという過去は暴露しなくて結構ですが
裁判員制度も始まるし、裁判ってどんなもんだろう・・・
ということで傍聴してきました。


結果

こんな言い方は、被害者の家族には失礼ですが
あえて言いますと、裁判所は
コミュニケーションの宝庫でした。



検事と弁護人のやりとり

被告のせっぱつまった表情

傍聴席の被害者家族

ポーカーフェイスの裁判官



そこには人生がありました。

今までの人生が全て顔に出ている

そんな空間が広がっています。

もうしません、といっているのに

「絶対、またやるだろうなぁ」と思わせてくれる

無銭飲食常習犯・・・

「家族には迷惑かけられない」といいつつ

再犯を重ねる大麻所持・・・


日ごろ、見ることのできないコミュニケーションの塊が

ここには存在していました。


裁判は、平日10:00から開始して
誰でも見ることができます。

気になった方がいらっしゃれば
コメントくださいね(笑)

詳しく参加の説明をいたします。。
【2007/10/23 17:28】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
約束は約束!
 こんにちは。金曜担当の宇治です。今週は、いくつかのおいし~いものに出会って、それだけでかなり幸せ~を感じました。人間、おいしいものを食べるだけで、こんなに幸せになれるもんかと自分でもびっくり!

 さてさて、今週のクイズ

 「カラオケ屋で、時間延長したお客さんが延長料金を払いたくない、と言ってきたらどう対応するか?」

 私だったら

 「払ってもらう!」

 理由は、

 「それがお店のルールだから。一人の人にだけルール外のことをしたら、それ以外の普通のお客さんに失礼だから。」

 このクイズ、予定時間を20分オーバーしている、ということは明らかに確信犯。その時、お金を持っていようがなかろうが、払ってもらう他ないと思います。

 お金を払ってもらうのに、ケンカ腰になってもダメだと思うので、相手の気持ちも踏まえた上で

 「確かに、カラオケしてると時間を忘れて歌っちゃいますよね~。でも延長したらその分みなさんからお金を頂いているもので、お客様だけから頂かないというわけにはいかないので・・・」
 というような感じで伝えるのがいいのではないかと・・・

 最後に、クイズとは全く関係ありませんが、私が今週食べた絶品のおいしいものとは・・・

 「プレーンヨーグルトにレーズンを一日漬け込んだもの」

 こうすると、ヨーグルトはクリーミーでレーズンはふっくら。ぜひぜひみなさんもお試しを!
【2007/10/19 21:13】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
こんにちは。
水曜担当山崎です。

さて今回もコミュニケーションクイズ回答です!

あくまで、『コミュニケーション』クイズですから、
コミュニケーションが大切!!

ということで、今回はどんなコミュニケーションを図っていけばいいのか。


ちょうど先日、あるセミナーで偶然これと似たようなケーススタディを致しました。

そこで学んだことは、それは

■相手が本当に求めていることを、知る
■どうすれば、win-win(お互いが満足)の状態になれるかを、 共に探っていく


でした。
文字にはしましたが、かなり難しいコミュニケーションです。

今回のお客様の場合、

★事前に延長料金を頂くことを伝えてある
★お客様が「自分の時計では14分だ」とおっしゃっている


事から、お客様の中では

『15分以上の延長=追加料金の発生』

を認識はされていると、捉えることは出来ます。

さらに、

「払うお金を持っていない」

とおっしゃっていることから、すでに延長料金がかかるということは認識されているものだと思われます。

さぁそこで、店員はどうするか。

■本当に、財布にお金が無いのか
■そもそもお金を払いたくないのか


状況としては、こんなところだと思います。

私としては、
とにかくはまず会話をしてお客様の本当にして欲しいことを聞き出すこと。そしてこの時点で店側に不備がない場合、毅然とした態度をとることも必要はないかと感じます。
(※これは、すでに相手側に全くコミュニケーションを図る意思がない場合です)

少しでも解決の糸口を見い出せるのであれば、ある程度こちらも歩み寄りの姿勢を見せることも必要だと思われます。
もちろんお客様に納得して頂いたとしても、店長に報告し、後ほど店長からも連絡をして頂くことも必要だと思います。


イメージのしにくい回答で申し訳ありません。

ただ、いまぜきさんも言われている通り、ケースバイケースでしょう。
しかし忘れてはいけないのは、

■お客様が何を求めているのかを決め付けない
■会話を通して、最善の解決策を探し出す


この2点であると思います。
以上、私の回答です。

テーマ:企業経営 - ジャンル:ビジネス

【2007/10/17 17:22】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
場面想定コミュニケーションクイズ⑤
こんにちは、火曜担当・いまぜきです


さて、さっそく回答に挑戦いたします!


まずこのお客様たちが、どちらのタイプなのかを見極めます。

●こちらの説明が不十分だったから、払いたくないと言っているのか
●単にお金を払いたくないタイプなのか


前者は、納得していただければ延長料金をお支払いして下さるタイプだと思います。

⇒もう1度、来店時に延長料金発生の旨お伝えしたことを丁寧に説明。
その際、相手の言い分も聞きながら、を忘れずに。


後者は、納得しようがしまいが、絶対にお金を払いたくないタイプだと思います。

⇒クレーマーになるおそれもあるので、ある程度お客様のお話を伺って
こちらも丁寧に説明をして、それでも難しい・・と判断したら
「後ほど弊社の者からご連絡をさしあげるかもしれませんので」と
ご連絡先を伺って、延長料金はいただかない⇒
2時間後に出社した店長に相談。

しかし、えてしてこういったお客様は連絡先を聞かれるのも嫌がられる可能性も高いかと思います。
連絡先の確認も無理強いはしない。


ポイントは、『お客様の求めているものは何か』ということと
『その求めているものに対してどのような対応できるか』
そのケースバイケースの臨機応変さが大切かな、と思いました。


以上です。

今、自宅にPCがなく、会社の空いている時間に書き込んでいる為
乱文、失礼いたしました
【2007/10/16 11:04】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
場面想定コミュニケーションクイズ⑤
月曜担当の鈴木です。
今日はコナンのスペシャルですね。
見た目は大人、頭脳は子供・・・

そんな人もたくさんいる日本。。。
私は、見た目も頭脳も子供だとよく言われます。


~~~~~ 先週のコミュニケーションクイズ ~~~~~~


場面は、旅行の計画をしているカップルが
カフェで雑誌を見ながら計画を立てている場面です。


彼「さて、京都も沖縄も北海道もいいけどさ・・・
そろそろ行くところくらい決めようぜ。もう2時間たってるし。」

彼女「まあまぁ、こーゆーのも楽しいじゃない♪
あ、伊豆もいいなぁ~。」


彼「いや、そりゃ伊豆もいいけどさ・・・」

彼女「何?あんまり乗り気じゃないの?」

彼「いや、そーゆーわけじゃねーよ。
でもさ、早いとこ決めようぜ。」

彼女「時間かけたっていいじゃない!なんでそう急ぐのよ!」

・・・・
・・・
・・


よくある風景ですね。
さて、彼女は、彼はいったい何に対して怒っていたのでしょうか?

男性と女性の性差にヒントが隠されていますね。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


さて、いろんな回答がありました。
皆さん、だいぶ近い答えですね。


ポイントは「相手にではなく自分に対して怒るのが男性
感情を共感できないと不快に思う。」こと。


男性が一番大事にするのは「自尊心」なんですね。
皆さんも、セミナーで
本心は違うんだけど「ちょっとかっこいいこと」を
発表したことは無いですか??


そこで、前回のクイズの話。


男性は、話が開始すると
その結論を出したがるんですね。

そして、結論を出せないと
「結論を出せない自分にイライラする」んですね。

女性は、皆さんがおっしゃるとおり
「共感してくれないと切ない」のです。


詳しく言えば、
「結論なんて出さなくても満足する」そうです。
それが

性差 とのことです。


=======今週のクイズ========


あなたはカラオケ店のスタッフです。

そのお店は、
「終了時間15分を過ぎたら追加料金をいただきます」と
お客さんに伝えてから入店をしてもらってます。


しかし、終了時間20分を過ぎて
一組のカップルが精算に来ました。

20分過ぎているので追加料金をお願いしたところ
「自分の時計では14分だ」と駄々をこねております。

そこで、あなたは追加料金が必要だと再度伝えました。
すると、「それを支払うお金がない」と返事がかえってきました。


店長は2時間後に出勤します。
あなたはどのような対応をしますか??
【2007/10/15 19:20】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
男性に賛成!
 こんばんは~

 金曜担当の宇治です。(秋といえば、食欲の秋!最近食べた、焼き芋、最高でした

 今週のクイズ、「男女の性差」ですが、

 私個人の率直な感想・・・

 「男性に賛成!」

 2時間も話しているなら、もうそろそろ決めてもいいんじゃないか、と

 
 これは、クイズの答えにはならないですね・・・


 さて、「お互い、何に対して怒っていたか?」
ですが・・・

 彼・・・「彼女の次に大事な”プロ野球中継”がそろそろ始まるのに、話が終わりそうにないから。」

 彼女・・・「彼の態度が、自分第一ではなくて他の方に向いていくのを直感で感じたから。」

 男女の「性差」ということに注目すると、

 男性は、いくら好きな彼女がいても「それ以外に好きなものがある」ことが多いのかな~と。男性の皆さん、いかがですか? 
 
【2007/10/12 21:06】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
Re:場面想定コミュニケーションクイズ④
水曜担当、山崎です。

さて、男と女の話ですね。

そういえば、以前男は何でも『定義』付けたがるという話をしたことがありました。

例えば、何かについてディスカッションをするときでも、男はまずディスカッションのテーマを掘り下げようとするわけです。
でも女性は、すでにテーマについては頭の中が全員一致しているらしく、すぐに話が盛り上がり始める・・・

う~ん、その時いたメンバーはかなり納得してました。

みなさんは当てはまりますか?


さて、クイズの回答です。

ここは、男女それぞれの目的に違いがあるのでは?と捉えました。

男性は、『旅行の行き先を決めること』を目的としている。

女性は、『彼とこの時間を楽しむこと』を目的としている。


つまり、お互い相手が自分の目的を理解してくれていないことに対して、怒りを覚えているのではないでしょうか?

今回の答えは、こんな感じです♪

【2007/10/10 21:19】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
オトコとオンナの違い?
親愛なる皆さま、こんばんは


火曜担当(おおっ、すでに水曜ですね・・スミマセン・・)いまぜきです。


場面想定コミュニケーションクイズ、いよいよ④ですね。


今週は「性差」


読んでいて、本当によくみるシチュエーションだなぁとしみじみ思いました。うんうん・・。


男性と女性の違い



論理的か感性的か、多角的か一転集中的か、などなど
いろいろ議論は尽きないと思いますが・・


男性は、何に対して怒ったのか?
『合理的ではない時間を過ごし続けることへのいらだち』

2時間話していても、旅行の行き先も決まっていない⇒
ゴールが見えない話し合いが続いている⇒
早く行き先を決めて、次の話し合い(決め事)をしたい⇒
なのに彼女は「急がなくてもいいじゃない」・・・なんで??

女性は、何に対して怒ったのか?
『自分が楽しいと思えることを、相手が同じように感じてくれないことへのいらだち』

大切な相手と旅行のプランを考える時間=自分にとっては、超・楽しい時間
そんな時間を楽しみたいのに、彼はちっとも楽しくなさそう・・・なんで??

同じなんで?なのに、種類が違いますね。
ヒントの「性差」はこれかなぁと推測してみました


【2007/10/10 20:14】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。